2017年10月07日

【ご報告】手話通訳付き おもちゃインストラクター養成講座開催しました

CIMG0354.jpg9月30日、10月1日の2日間で、おもちゃインストラクター養成講座を開催しました。約20年間全国で年間約80回開催されているこの講座ですが、今回初めて『手話通訳付き』という形での開催となりました。
これは、おもちゃインストラクター養成講座講師のおひとりでもある頭金多絵先生からのご提案で実現したもの。聴覚障害者の方にもストレスなく受講いただける講座ということでいろいろ考えながらスタートしたものですが、
実際に障がいをもった方と一緒に受講することは、健常者にとってもたくさんの学びと気づきがあったことと思います。
CIMG0388.jpg障がいについて「知らない」ために一緒に何かをしたい気持ちやサポートしたい気持ちがあっても戸惑いがちです。「知っている」だけでなく「わかる」ためには、一緒の場で一緒の時間を過ごすのが一番のような気がします。おもちゃを通して一緒に学び、一緒に考え、一緒に遊ぶことでその輪が広がったように思え、とても楽しい講座でした。
何よりも手話通訳士として長年活動されている頭金先生がいらしたからこそ実現したこの講座。なかなかどの講座でもというのは難しいですが、せっかくはじめのいっぽをふみ出したのですから、少しずつでも続けていかれるよう、私たちスタッフ側もより良い講座のためにいろいろ知恵を絞っていきたいと思います。
参加いただいた受講生のみなさん、頭金先生、そしてもう一人の通訳士として関わってくださった臼倉真弓さん、ありがとうございました。
CIMG0420.jpg     CIMG0412.jpg

(人材育成部 津村)
posted by あーと・らぼ at 15:29| Comment(0) | 夏・秋・春の芸術教育学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

【お誘い】遊べる!作れる!学べる!買える!東京おもちゃまつり

20170922124210-0001.jpgまた今年も「東京おもちゃまつり」の季節になりました。
今回も賑やかに、《おもちゃの縁日》《木育キャラバン》《森のめぐみの子ども博》《東京おもちゃ美術館》の4つのエリアで、おもちゃで「遊ぶ」おもちゃを「作る」おもちゃを「学ぶ」おもちゃ「買う」が繰り広げられます。みなさまの新しい出会い、深める絆、とびっきりの笑顔を、おもちゃがお手伝い。
たくさんのおもちゃコンサルタントに会いに、ぜひお出かけください。

東京おもちゃまつり
【日時】2017年10月14日(土)、15日(日) 10時〜16時
【会場】東京おもちゃ美術館(東京都新宿区四谷)
【入場料】大人1,000円/子ども700円
詳細はこちらをご覧ください。

(芸術と遊び創造協会 津村)
posted by あーと・らぼ at 14:23| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

【秋以降の講座のご案内】秋のおとずれ

IMG_0331.JPGあっという間に夏が通り過ぎてしまいました。ブログも思っていた以上に空けてしまいました。
この夏も「夏の芸術教育学校」に参加くださったみなさま、ご指導くださったみなさま、ご協力くださったみなさま…ありがとうございました。
さて、気持ちも新たに、秋からの講座のご案内です。

1.森のめぐみの保育環境セミナー
 東京都との共催で、都庁ホールを舞台に開催される「森のめぐみの保育環境セミナー」も3回目。 今年の基調講演は、私ども認定NPO法人芸術と遊び創造協会理事長の多田千尋から「木育が保育を変える地域を紡ぐ」と題し、『木育=ウッドスタート』についてお話いたします。また、都内3園+実践者からの充実の事例報告も必聴。開催は目の前ですが、まだお受付はOK。お早目にご連絡ください。
【日時】9月23日(土・祝)13:00〜16:00
【場所】東京都庁 都民ホール(東京都新宿区)
【受講料】無料
【申込み】FAXで@講座番号801Aお名前Bご住所Cお電話番号DFAX番号E人数の6項目をご連絡ください。
折り返し、ご案内をFAXでお送りいたします。

2.おもちゃインストラクター養成講座
 年間さまざまな場で開催されているおもちゃインストラクター養成講座ですが、今回は『手話通訳付』の特別バージョン。聴覚障害をお持ちの方も、ぜひご参加ください。今後、このような講座がもっともっと開催できるようにするための、はじめのい〜っぽ!です。
【日時】9月30日(土)13:00〜16:00/10月1日(日)10:00〜16:00(2日間講座)
【場所】東京おもちゃ美術館(東京都新宿区)
【受講料】10,000円
【申込み】こちらからお申し込みの上、受講料をお振込ください。

3.保育ナチュラリスト養成講座
 大人気ののため、夏も秋も早々に締切になってしまったこの講座。東京おもちゃ美術館を会場に、追加開催いたします。この季節ならではの生き物とともに、子どもたちへ伝えたい「自然の素晴らしさ」や「生きる喜び」を実感できることでしょう。
【日時】10月7日(土)13:00〜16:00/10月8日(日)10:00〜16:15 (2日間講座)
【場所】東京おもちゃ美術館(東京都新宿区)
【受講料】13,400円
【申込み】郵便振替でお申し込みください。
     番号:00100-3-730904 加入者名:芸術教育学校 通信欄:講座番号857とお名前・ふりがな
     入金確認後、受講票を郵送いたします。10/1以降のお申込みはお電話でお問い合わせください。

4.明日からはじめる木育プログラム体験
 木育インストラクターを取得したけどなかなか実践につなげられない、木育ってどんなことから始めればいいの?興味があればあるほどどこから手を付けたらいいのか迷いがちな木育指導。今回は、東京おもちゃ美術館や、千葉にある子育てしてーしょんニッセからの実践例をもとに木育プログラムを考えていきます。
【日時】11月11日(土)10:00〜15:00
【場所】東京おもちゃ美術館(東京都新宿区)
【受講料】5,400円
【お問合せ】郵便振替でお申し込みください。
      番号:00100-3-730904 加入者名:芸術教育学校 通信欄:講座番号857とお名前・ふりがな
      入金確認後、受講票を郵送いたします。11/5以降のお申込みはお電話でお問い合わせください。

その他、10月14日・15日は東京おもちゃ美術館での東京おもちゃまつりが開催されます。また、10月24日からは「おもちゃコンサルタント養成講座」通学60期もはじまります。
楽しいことがたくさん待っているこの秋。ぜひ「学びの秋」「芸術の秋」にご利用(?)ください。

ご不明な点は、お電話・メールでお問い合わせください。
電話:050-5528-2030 メール:nakano@art-play.or.jp

(芸術と遊び創造協会 人材育成部 津村)
posted by あーと・らぼ at 17:32| Comment(0) | 夏・秋・春の芸術教育学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

【講座追加】保育ナチュラリスト養成講座 好評につき追加開催決定!

IMG_0290.JPG夏の芸術教育学校、2017年度もたくさんのお申込みをいただきありがとうございます。連日届くお申込書にスタッフ一同頑張っております。お申込みいただいた皆様、もう少し受講票をお待ちください。
さて、ご好評をいただいておりますため、特に東京会場は締切になっているものも増えてきております。ご迷惑をおかけし、申し訳ありません。
そんな中、早い時期から“受付終了”となっておりました保育ナチュラリスト養成講座の追加開催が決定いたしました。
【講座番号】857
【日時】1日目/2017年10月7日(土)13:00〜16:00 2日目/10月8日(日)10:00〜16:15
【会場】東京おもちゃ美術館(東京都新宿区)
【受講料】13,400円(認定NPO法人芸術と遊び創造協会会員割引あり)
【お申し込み方法】 夏の芸術教育学校のページをご確認ください 講座番号857

久々に東京おもちゃ美術館で行います。
場所、季節が変わるとま違った発見ができるのが「保育ナチュラリスト養成講座」。
このところお問い合わせも多く、お申し込みはお早目に。

*現在保育ナチュラリスト養成講座のお申し込みは、上記10月のものと、講座番号856 3月24日、25日に行うものになります。3月については、こちらをご覧ください。

(夏の芸術教育学校事務局 津村)
posted by あーと・らぼ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏・秋・春の芸術教育学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

2017年 第51回 夏の芸術教育学校 情報解禁!!

IMG_20170501_161416.jpg今年も夏の芸術教育学校の季節がはじまります。
本日、パンフレットも到着し、来週から全国の皆様のところにお送りする予定です。
今年のパンフレットは、デザインがかわり、より夏らしく、より爽やかに、そしてやさしい雰囲気になったと思っております。
さて、今回のこのパンフレット、一部秋冬におこなわれるものも含め、いくつの講座が掲載されているでしょう?

今年は、『記録』という視点で保育を見直してみたり、『子ども主導のプロジェクト型保育』についても注目していきたいと思っています。また、絵画指導を幼稚園・保育園それぞれの特性から考えてみたり、『2歳児』の育ちについて学ぶ講座など、半日講座をより充実させました。
17_summer_P02.jpgさらに年間を通して学んでいただけるよう、秋冬に資格認定講座を開催したり、資格を取得された方に向けてのフォローアップ講座や研究会なども新しく企画しております。
新しい学びの場であり、資格を取得された方の集いの場として、ブラッシュアップ・キャリアアップ等の継続的な学びの場としての、夏の芸術教育学校の新しい顔もぜひ覗いてみてください。
夏の芸術教育学校 詳細はこちら

パンフレットのご請求をメールでお名前・郵便番号・ご住所をお知らせください。
芸術教育学校事務局 メール aei@toy-art.co.jp
*会員の方は、5月下旬までにはお手元に届くと思います。

で、講座数ですが・・・・・
答:175講座

(芸術教育学校事務局 津村)
posted by あーと・らぼ at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏・秋・春の芸術教育学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

【あーとりえぷらす報告】元気に泳ぐこいのぼりのように

P1410217.JPG今日から今年度のあーとりえぷらすが始まりました。ここ数年、ゆっくりと始まるあーとりえぷらす。今年も1人からの始まりでした。それでも元気いっぱい!!。1人でも3人分くらいのパワーがありそう。そして、この年代辺りが、最後のあーとりえ経験者ということになりそうです。本人は、まったく覚えていないようですが(だって来ていたのは生後6ヶ月くらいだと思うので)、ママはしっかり「床が木のパズルみたいだった」ことや、いろいろなおもちゃで遊んだことを覚えていて下さいました。
さて、2017年度のはじまりは「こいのぼり」。元気いっぱいのお友だちと一緒に走ると、元気いっぱいに泳いでくれます。楽しそうに何度も何度も部屋の中を走り回っていいました。
    P1410211.JPG    P1410214.JPG
はじめての「本物の」はさみ。スティックのり、シール貼りなどなど途中少し疲れちゃう場面もありましたが、なんとか頑張りました。一番楽しかったのは「うろこ」のシールだったかな??
せっかく真理恵先生がシールを2枚重ねて用意してくれていたのに、1枚ずつにはがして倍の数に。また上手にはがすので、それはそれでいいかということになり、からだ中うろこだらけのこいのぼりになりました。
問題がなければ「いまやりたいこと」をやることは大切なことですよね。その分集中してどんどん上手になっていく感じ。今年のぷらすキッズも楽しそうです。

さて、次回は、ゴールデンウィーク後の5月6日(土)。亜希子先生のお絵かきです。
ご予約お待ちしております。
あーとりえぷらす
【日時】5月6日(土)10:30〜12:00
【場所】あーと・らぼ(東京都中野区 新井五差路角)
【対象】2014年4月〜2015年3月生まれのお子さまとご家族
【参加料】1,000円
【お問い合わせ】あーと・らぼ 電話03-3387-5461
お申込みお待ちしております。

(あーとりえ 津村)
posted by あーと・らぼ at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | あーとりえ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする