【クレジット入金もOK】東京おもちゃ美術館10周年記念シンポジウム

8月に開催します東 京おもちゃ美術館10周年記念シンポジウム 「伝承遊びから学ぶ『木育』『自然体験』~気づく、楽しむ、つなぎ合う~」 もう、お申し込みはおすみでいらっしゃいますか? このたび、このシンポジウムのページができました。 「伝承遊びから学ぶ『木育』『自然体験』~気づく、楽しむ、つなぎ合う~」 錚々たる登壇者の方々や、スケジュールの詳細などは、こちらでご確認ください。 また、このたび、お手続きの方法が増えました。 郵便振替に加え、クレジットカード・コンビニ入金、銀行振込みも可能です。 ご都合に合わせて、お選びください。 梅雨も明け、本格的な“夏”がはじまります。 夏のご予定に、ぜひ伝承遊びシンポジウムを加えてください。 懇親会も絶賛受付中! (夏の芸術教育学校 津村)

続きを読む

【お知らせ】あーと・らぼ@中野 ホームページ、リニューアルしました

おはようございます。 今年度ももあーと・らぼではたくさんの子どもたちに来ていただき、さまざまな活動をしてきました。 講師にとってもたくさんの発見や驚きがあり、来年度への活力にもなっています。 そんな中、あーと・らぼのホームページが新しくなりました。 昨年、旧芸術教育研究所から認定NPO法人芸術と遊び創造協会に変わり、新しくしなければ・・・と思っていたのですが、ようやく重い腰が上がり、公開できるところまできたというところです。 まだまだ完璧!!というところまでではないので、随時修正もしていくところではありますが、まずはご覧ください。 あーと・らぼ@中野 https://peraichi.com/landing_pages/view/9df5l スマホでもきれいに見えます! (あーと・らぼ 津村)

続きを読む

【お知らせ】11月のあーとりえぷらす

2014年4月~2015年3月生まれのお子さまとそのご家族を対象に開催しているのが『あーとりえぷらす』です。土曜日の午前中のひとときを、お絵かきや工作を先生に教えてもらったり、歌をうたったり、おもちゃで遊んだりしながら過ごします。 9月のあーとりえぷらすは、染め紙をしてみました。紙を折って、お山(角)に絵の具をつけていきます。sン性が用意してくださったのは5色の絵の具。「私はこの色」「僕はこっち」と最初は1色にこだわっていたようですが、だんだんいろいろな色が見えてきて、結局全部の色を使ったお友だちもいました。 できあがった染め紙をTシャツの形に切ったら、なんか着られそうな感じ。9月のさわやかな風に飛ばされないように。画用紙の洗濯ひもと洗濯ばさみで留めてみたら、ちょっと自慢できそう??なくらいかっこいい感じになりました。    教室にあるおもちゃの種類もだんだんわかってきて、「今日はこれで遊ぶんだ!!」と決めてきているお友だちもいます。「この間は使えなかったから」とか「この間うまくできなかったから今度こそ」とか「この間楽しかったからもっと…」とかとそれぞれプチ目標を見つけているようで、その中で一緒に遊んでみることでさらに「あの子の遊んでいるあのおもちゃで遊んでみたい」や「へえこんな遊び方あったんだ」という発見もあるようです。 なかなか恥ずかしくて直接子ども同士だけで関わるのは難しいこともありますが、私たち先生を通して、ママ・パパを通して、少~しお友だちが気になり始めている頃。そんな中からお…

続きを読む

【あーとりえぷらす報告】元気に泳ぐこいのぼりのように

今日から今年度のあーとりえぷらすが始まりました。ここ数年、ゆっくりと始まるあーとりえぷらす。今年も1人からの始まりでした。それでも元気いっぱい!!。1人でも3人分くらいのパワーがありそう。そして、この年代辺りが、最後のあーとりえ経験者ということになりそうです。本人は、まったく覚えていないようですが(だって来ていたのは生後6ヶ月くらいだと思うので)、ママはしっかり「床が木のパズルみたいだった」ことや、いろいろなおもちゃで遊んだことを覚えていて下さいました。 さて、2017年度のはじまりは「こいのぼり」。元気いっぱいのお友だちと一緒に走ると、元気いっぱいに泳いでくれます。楽しそうに何度も何度も部屋の中を走り回っていいました。          はじめての「本物の」はさみ。スティックのり、シール貼りなどなど途中少し疲れちゃう場面もありましたが、なんとか頑張りました。一番楽しかったのは「うろこ」のシールだったかな?? せっかく真理恵先生がシールを2枚重ねて用意してくれていたのに、1枚ずつにはがして倍の数に。また上手にはがすので、それはそれでいいかということになり、からだ中うろこだらけのこいのぼりになりました。 問題がなければ「いまやりたいこと」をやることは大切なことですよね。その分集中してどんどん上手になっていく感じ。今年のぷらすキッズも楽しそうです。 さて、次回は、ゴールデンウィーク後の5月6日(土)。亜希子先生のお絵かきです。 ご予約お待ちしております。 あーとりえぷらす 【日時…

続きを読む

【あーとりえぷらす報告】お姉さんに甘えてみる。。。

4日に行った今年度最後のあーとりえぷらすは、恒例の「小学生、幼児のお兄さん、お姉さんと一緒」でした。今回は、年少さんから4年生までのお兄さん、お姉さんが参加してくれ、ぷらすキッズとお絵かきをしたり、おもちゃで遊んだりしました。 今日は、年少さんや小学生といえどもあーとりえぷらすのスタッフです。普段同じ教室のお友だちばかりではないので、初めの自己紹介はちょっと緊張気味。その内、「3歳の子って日本語通じるの?」「何ができるの?」と興味津々というよりは不安げな小学生たち。なんかいつもよりよくしゃべってる気がするけど・・・。あなたたちのちょっと前じゃない? さて、いよいよぷらすキッズ登場!・・・・小学生にとっては、あれっ?意外に大きい?普通にしゃべってる?という印象だったよう。今回は、亜希子先生を中心に、「桃の花」のお絵かきをしました。 クレヨンで枝を描き、スタンプで花を咲かせていきます。お姉さんのやることをよ~くみていたぷらすのお友だちは、「あっ!スタンプは一色じゃなくてもいいんだ」と気づいたみたい。お兄さんやお姉さんのやることを見ながら憧れ、お姉さんに台紙に張ってもらう頃にはものすごく甘えた目に見えました。お姉さんにとっては、妹へのいたわりや優しさが、あふれていたようにも思います。 4年生の男の子は、ぷらすキッズの弟君…0歳にものすごく興味をもったようで、手や足の大きさを比べてみたり、柔らかさを確かめてみたり、ずっと離れずに一緒に遊んでくれました。 普段なかなか一緒にならない世代同士。お互い…

続きを読む

【あーとりえぷらす報告】寒い日は、お風呂だねえ!

年が明けてはじめてのあーとりえぷらす。やっと久しぶりに2人で会えました。もう一人も3月にそろうといいのですが。 今年のぷらす初めは、亜希子先生のお絵かき。お正月はあったかかったのにこのところ寒い…ということで、動物さんたちと一緒にお風呂に入ることにしました。 絵本の中の動物たちの身体を洗う姿を見つつ、自分の身体も「ごしごししゅっしゅっ」。おなか、あし…背中といろいろなところが洗えました。 さあ、いよいよクレヨンを持って、動物たちの身体を洗っていきます。ぞうさんは大きいね。 時々黄色い泡や、チョコレートみたいな泡も登場します。ぞうさんだけでなくこぶたさんたちも洗います。 しっぽはどうやって洗ったらいいのかなあ???くるくるのしっぽに泡を付けて…動物さんたち気持ちよさそうね。いっぱい洗えたら、みんなもあったかくなったみたいでした。 「今日の遊びの時間はいくつまでにする??」時計をみて考えて、今日はみんなで「5」までにすることにしました。ちょっと短かったけど、みんなで決めたお約束。5の時間にお片付けをしてお茶の時間に。 その後いつもよりちょっと長めに時間があったので、カプラでおふろを作ることにしました。 倒れないように、お湯が漏れちゃったりしないように、2人で慎重に並べていきます。 出来たお風呂にお水を入れて、沸くまでもう一度身体を「ごしごししゅっしゅっ」。 その後みんなでお風呂に・・・・みんなで入れたね。大きなお風呂ができたね。 あったかいお風呂に入いると笑顔も全開。とって…

続きを読む