秋の気配

9月に入り、アートスクールの絵画教室や造形教室は、「秋」がテーマになっているようです。 絵画教室は、「お月見」をテーマに、絵を描きました。 おだんごは、紙粘土でしたが、すすきは本物。こんな風に飾ることもひとつの発見だったかもしれません。 空の上の月に想いを馳せ、ロマンチックな気分も少し味わってみました。 造形教室は、「秋のくだもの」をメインにしてカレンダーを作りました。ぶどう・かき・なしなど、思わずよだれが出そうになるくらいおいしそうです。 教室では、「作品を作る」ことで、季節も感じています。 (あーと・らぼ 津村)

続きを読む

アラフォー

絵画教室 すっかり葉桜の季節をむかえました。 葉桜好き!という造形教室の武田先生の話しを聞き、改めて葉桜を眺めると…透き通るような黄緑色の葉っぱと花のジクの赤、そしてまだ咲き残っている薄ピンクの色が映えてとてもきれいで感動しました!! 小学生クラスでも、子どもと一緒に「葉桜」を見て楽しみましたそして、描くことにしました。 描き方は、 ①「のうみそスケッチ」→実際に葉桜をじっくり見ながら、色や形の特徴を覚えます。 ②「ことばスケッチ」→見た葉桜の特徴やイメージを簡単な絵やことばにして書きとめます。 ③絵の具で「葉桜」を描きます。 ちなみに、描いたソメイヨシノの木の年齢は、49歳で「アラフォー」だと予想して描いていました。(絵画教室:山田恭代)

続きを読む

はじまりました!!

絵画教室 教室の前の中野通りの桜も土日で満開になりました!! 今日は、桜吹雪が舞っています。 2009年度の子どもアートスクールがスタートしました☆ 今年度最初の小学生クラスは、教室に飾ってあるおもちゃの中からお気に入りを選んで、パステルや色鉛筆で質感を表現しながら描きました。 これからも子どもたちとともに楽しく教室を進めていきたいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 (絵画教室:山田恭代)

続きを読む

描き初め☆

1月13日(火) 今年もアートスクールが元気いっぱいにスタートしました!! <幼児クラス> 1月に入り、寒~い日が続いてます。 今回は、大きな色画用紙に真っ白な雪を降らせ、雪だるまを描きました。 <小学生クラス> 寒~い日、でかける時に欠かせない物は? 「マフラーと手袋」!!今回は、点描で表現。 暖かなマフラーと手袋が出来上がりました。 寒さを吹き飛ばすくらいの子どもたちの元気な笑顔(^0^)/ 本年もどうぞよろしくお願いします。 (絵画教室:山田恭代)

続きを読む

てんてんてん…

9月16日 幼児クラス テーマは「足あと」。 先ずは自分の足の裏を観察し、教室中を歩きます。 そして、はだしになり、そっと新聞紙の上へ。 足の裏を水でぬらし、新聞紙に足あとをつけました。 きれいな足あとのできあがり!! 自分の足あとができたら、今度は、筆の「足あと」作りです。 筆に絵の具をつけて「てんてんてん…」と丁寧に点描をします。 クレヨンで描いた道の上を歩いたり、たくさんの足あとを描き、画用紙いっぱいに歩きました。 小学生クラス 前回のテーマは、楽しかった「夏」をイメージして描きました。 今回は、これから楽しみな季節「秋」がテーマです。 「読書の秋」「食欲の秋」「スポーツの秋」などなど、いろいろな秋が子どもたちの中から出てきました。 そして、それぞれの「夏」や「秋」が描かれました。 (絵画教室:山田恭代)

続きを読む

キラキラの夏☆

絵画教室が始まりました!! 元気いっぱいの子どもたちの姿を見ると、こちらまで元気が出てきます! <幼児クラス> アルミホイルを画用紙に貼り、キラキラ光るその上に、絵を描きました。 キラキラと絵の雰囲気が変り、とても不思議な世界が出来上がりました。 <小学生クラス> 夏休みあけの1回目。 「夏」をテーマに、割箸ペンで描きました。 色は、水彩絵の具で描き、みんなの楽しい「夏」が描かれました。 (絵画教室:山田恭代)

続きを読む