2017年05月01日

2017年 第51回 夏の芸術教育学校 情報解禁!!

IMG_20170501_161416.jpg今年も夏の芸術教育学校の季節がはじまります。
本日、パンフレットも到着し、来週から全国の皆様のところにお送りする予定です。
今年のパンフレットは、デザインがかわり、より夏らしく、より爽やかに、そしてやさしい雰囲気になったと思っております。
さて、今回のこのパンフレット、一部秋冬におこなわれるものも含め、いくつの講座が掲載されているでしょう?

今年は、『記録』という視点で保育を見直してみたり、『子ども主導のプロジェクト型保育』についても注目していきたいと思っています。また、絵画指導を幼稚園・保育園それぞれの特性から考えてみたり、『2歳児』の育ちについて学ぶ講座など、半日講座をより充実させました。
17_summer_P02.jpgさらに年間を通して学んでいただけるよう、秋冬に資格認定講座を開催したり、資格を取得された方に向けてのフォローアップ講座や研究会なども新しく企画しております。
新しい学びの場であり、資格を取得された方の集いの場として、ブラッシュアップ・キャリアアップ等の継続的な学びの場としての、夏の芸術教育学校の新しい顔もぜひ覗いてみてください。
夏の芸術教育学校 詳細はこちら

パンフレットのご請求をメールでお名前・郵便番号・ご住所をお知らせください。
芸術教育学校事務局 メール aei@toy-art.co.jp
*会員の方は、5月下旬までにはお手元に届くと思います。

で、講座数ですが・・・・・
答:175講座

(芸術教育学校事務局 津村)
posted by あーと・らぼ at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏・秋・春の芸術教育学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

【滝野川会館への道順】JR京浜東北線「上中里」編

いよいよJR京浜東北線「上中里駅」からの道順です。
JR山手線「駒込駅」編はこちら
東京メトロ南北線「西ケ原駅」編はこちら

170_7094.jpgこの駅からは、しばらく上り坂が続きます。そしてその先を左に曲がります。それでも徒歩7分。それでは出発しましょう。






IMG_20170211_123517.jpg改札口を出ると、いきなりコインロッカー。さあ、左へ進みましょう。









IMG_20170211_123545.jpg信号の前に、滝野川会館はこちらのの矢印が。まずは方向を確認!









IMG_20170211_123604.jpg信号を渡ったら右の上り坂を進んでいきます。ちなみにこの信号「押ボタン式」です。









IMG_20170211_123821.jpg右をみるとこんな感じ。左に回り込んでいる道。さあ、登っていきましょう。









IMG_20170211_123935.jpgちなみに道を挟んだ向かい側が「平塚神社」です。









IMG_20170211_124020.jpg住宅街をひたすら直進。









IMG_20170211_124256.jpg登りきったところが本郷通り。ここを左に曲がります。









IMG_20170211_124321.jpg左を見るとこんな感じ。ここをまっすぐ進みます。









IMG_20170211_122523.jpgそろそろ歩道橋がなんとなく見えてくるかと思います。









IMG_20170211_122654.jpgそのまま直進。あと一息。









IMG_20170211_122719.jpg歩道橋の横に滝野川会館があります。降りる階段がありますが、そこを通り過ぎ、1階の入口へ進んでください。








IMG_20170211_120626.jpg着きました。
未満児・絵画・造形・木育の分科会の方は、エレベーターで、3階へおすすみください。
おもちゃ・表現あそびの分科会の方は、エレベーターで地下2階にお進みください。
よろしくお願いいたします。


(春の芸術教育学校事務局 津村)
posted by あーと・らぼ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏・秋・春の芸術教育学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【滝野川会館への道順】東京メトロ南北線「西ケ原駅」編

さあ、今回は、東京メトロ南北線「西ヶ原駅」からの道順のご案内です。
東京メトロ南北線は、目黒から赤羽岩淵までを走っています。目黒駅から東急目黒線、赤羽岩淵駅から埼玉高速鉄道線に乗り入れているので、神奈川や埼玉方面からいらっしゃる方はこの線も便利そうですね。
JR山手線「駒込駅」編はこちら
JR京浜東北線「上中里駅」編はこちら

IMG_20170211_121352.jpgこの駅からも道なりにまっすぐ進むと会館に到着します。アップダウンもないし、今回の3つの駅からのアクセスとしては、一番歩きやすいかも??
ここからは徒歩7分。では、出発します。







IMG_20170211_121456.jpg改札を出たら、左に。









IMG_20170211_121524.jpg突き当りをさらに左に。まずは1番出口に進みましょう。階段またはエレベーターのいずれかで地上へ。出口を出たらまたまた左です。








IMG_20170211_121814.jpg左側をみるとこんな感じです。









IMG_20170211_121834.jpg歩き始めるや否や(?)「花と森の東京病院」があります。滝野川公園(看板が小さいので気づかないかも)、防災センター、滝野川消防署を横目にまっすぐ進みます。



IMG_20170211_122320.jpg「平塚亭」というちょっとおいしそうなお菓子屋さん(食べてはいませんが)。









IMG_20170211_122340.jpgお菓子屋さんのすぐ隣にあるのが「平塚神社」。ここの信号も直進してください。




IMG_20170211_122523.jpgそろそろ歩道橋がなんとなく見えてくるかと思います。









IMG_20170211_122654.jpgそのまま直進。あと一息。









IMG_20170211_122719.jpg歩道橋の横に滝野川会館があります。降りる階段がありますが、そこを通り過ぎ、1階の入口へ進んでください。








IMG_20170211_120626.jpg着きました。
未満児・絵画・造形・木育の分科会の方は、エレベーターで、3階へおすすみください。
おもちゃ・表現あそびの分科会の方は、エレベーターで地下2階にお進みください。
よろしくお願いいたします。


(春の芸術教育学校事務局 津村)
posted by あーと・らぼ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏・秋・春の芸術教育学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【滝野川会館への道順】JR山手線「駒込駅」編

あと2週間後に迫ってきた春の芸術教育学校「保育者のためのアートフォーラム」。今年は初めて北区にある『滝野川会館』さんをお借りすることとなりました。
最寄駅は3つ。今回は、JR山手線「駒込駅」からの道順をご案内します。
JR京浜東北線「上中里駅」編はこちら
東京メトロ南北線「西ケ原駅」編はこちら



IMG_20170211_115024.jpgアップダウンはありますが、基本道なりにまっすぐ進むと会館に到着するはず。
まずは駅を出て進む道を間違えないことが肝心ですね。
徒歩10分。では、出発します。







IMG_20170211_114957.jpgホームからは北口を目指してください。改札を出たら左に進みます。









IMG_20170211_115123.jpg左側を見るとこんな感じ。三菱東京UFJ銀行が見えます。この道をひたすらまっすぐに進んでいくことになります。銀行を過ぎ、コンビニのサンクス(当日もサンクスのままだといいのですが)、ニッポンレンタカー、COCO壱番屋などなどを横目に進んでください。道は若干右に回り込んでいます。さらになだらかな下り坂です。






IMG_20170211_115852.jpg信号を直進し、ファミリーマートも横目に進んでいきます。このあたりを過ぎると、今度は左側に回り込みながらの上り坂になります。








IMG_20170211_120141.jpgそろそろ青い歩道橋が見えてきます。この歩道橋を渡ったところが滝野川会館です。もう少し、頑張ってくださいね。








IMG_20170211_120357.jpg北区立滝野川小学校、道路の向かい側が旧古川庭園です。









IMG_20170211_120449.jpgさあ、この歩道橋を渡りましょう。









IMG_20170211_120531.jpg降りたところが滝野川会館です。ちなみに同じ建物の中に北区立滝野川図書館もあります。








IMG_20170211_120626.jpg入口からお入りください。
未満児・絵画・造形・木育の分科会の方は3階へお進みください。
おもちゃ・表現あそびの分科会の方は、地下2階にお進みください。
よろしくお願いいたします。


(春の芸術教育学校事務局 津村)
posted by あーと・らぼ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏・秋・春の芸術教育学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

【申込受付中】「保育者のためのアートフォーラム」に実践を持って参加しよう!!

20161220123447-0001.jpg12月にはいり、春の芸術教育学校「保育者のためのアートフォーラム」パンフレットも完成!みなさまのお手元に徐々に届き始めたところです。お申し込みについてのお問い合わせも増えてきており、みなさまからの期待を感じています。
そんな中、本日第1号のレポートが届きました。常連の先生方からの楽しそうな活動の詳細や、色鮮やかな作品の写真を拝見し、今回も充実したアートフォーラムができそうな予感。
このアートフォーラムの午前中は、他にはなかなか見られない研究会にも似た研修会です。というととっても敷居が高く感じられる方もいらっしゃいますが、そこは「子ども」を通してつながりあっている仲間同士。もちろん真面目な研修会ですが、笑い声と笑顔があふれています。
IMG_20161220_122931.jpg子どもたちを見ていたら「こんな感じ」だったので、「こんな活動」をしてみた。「こんなことができる」ようになったので、「こんなこと」をしてみたなど、さまざまな実践報告に日頃の先生方の子どもたちを観察する眼と、発想の豊かさにいつも驚かされます。時には、「こんなふう」に展開したかったのだけどうまくいかなかったということもあると思いますが、「こんなふう」に展開するつもりだったけど子どもの一言でこんなふうに広がったということもあるでしょう。そのちょっとしたことを取り出してみんなで話すことにより、今度は「こんな働きかけをしてみたら」もっと広がるかもとか、「こんな準備をしてみたら」もっとスムーズかもとか、この活動の前に「こんなこと」をしておいたらもっと興味が持てたかも…などなど、保育や指導についての空想がより広がり、次年度への希望もパワーアップ。
6つの分科会のどれにしようか迷われる方もいらっしゃるかと思いますが、みなさまからのレポートは当日カラーの冊子にしてお渡しいたしますので、他の分野のレポートもご覧いただくことはできます。また、作品や資料などは作品展の時間に展示もいたしますので、まずは今一番ご興味のある分科会にご参加ください。
意外と多分野の報告からインスパイアされることもありますし、学生の方にとっても実際に現場の先生方と対等に話せる貴重な場になることと思います。
ぜひぜひ「保育者のためのアートフォーラム」で日頃の実践を語り合いましょう。
お申込みお待ちしております。
パンフレットをご希望の方はご連絡ください。

2017年春の芸術教育学校
保育者のためのアートフォーラム
【日時】2017年2月26日(日)10:00〜16:00
【会場】滝野川会館(東京都北区)
【参加料】一般:6,000円 会員:4,000円(芸術教育の会・日本グッド・トイ委員会) 学生2,000円
【お問い合わせ】芸術教育研究所 電話050-5528-2030 メールaei@toy-art.co.jp

(春の芸術教育学校事務局 津村)
posted by あーと・らぼ at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏・秋・春の芸術教育学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

【申込受付中】自然プログラム年間計画を考えよう!

IMG_0651.jpg身近な自然について子どもたちと「より多くの発見をし」「より深く知り」「より楽しむ」ためのあそび心満載の自然プログラムが作れたら、もっともっと自然への興味や関心が広がることでしょう。
たった1回のイベント的なプログラムではなく、年間を通した自然プログラム組み立てることの大切さと方法をプロから学び、グループで実際にプログラムを考えるこの講座は、夏から続いてきたフォローアップ講座の第4弾。
IMG_0700.jpg講座の中では、会場となる清瀬市内の幼稚園児とともに自然感察ワークショップを体験します。間近に見る子どもたちの真剣なまなざし、自然の中にいることの喜びが活き活きと伝わってくることで、大人もプログラムに引き込まれ、その喜びを共有できることと思います。
年間プログラムの考え方を学び、実際に子どもたちと共に時間を過ごし、その実感をもとにグループでプログラムを考えることで、臨場感あふれる学びになることでしょう。
保育ナチュラリスト養成講座の講師であり、実際に幼稚園でプログラムを展開していらっしゃる奇二正彦先生に今年もご担当いただいています。
2月の自然の中で生き物の“生命”の強さと美しさに感動し、自らもその一部であることを体感しましょう。

IMG_0739.jpg講座番号864
子どもと楽しむための自然感察プログラムの実際
〜園児と一緒に楽しむ自然感察会/年間プログラムの考え方〜
【日時】2017年2月4日(土)10:00〜15:00
【場所】清瀬市内の幼稚園
【参加料】5,400円
【対象】保育ナチュラリスト、木育インストラクターの有資格者、保育者、子どもの自然とのふれあいに興味のある方
【お申し込み方法】郵便振替で受講料をご入金いただくとお申込み完了。
ご入金の際に、お名前・ご住所・お電話番号と、通信欄に「864」とご記入ください。
  <番号>00100-9-763953  <加入者名>芸術教育学校
  定員に達し次第締切になりますので、お早目にお申し込みください。
お問い合わせはあーと・らぼまで。
電話 050-5528-2030 メール aei@toy-art.co.jp

(芸術教育学校事務局 津村)
posted by あーと・らぼ at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏・秋・春の芸術教育学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする