ご自宅で、オンラインで、認知症のことを知ってみよう!!

1566720_s.jpg
例年介護職の方、専門家の方にご参加いただき開催していた「アクティビティ・ケアフォーラム」。
今年は、オンラインで開催することにいたしました。
ご自宅から、ご参加いただけますので、ぜひ、ご自宅で介護をされている方、そろそろ介護が始まりそうだなと思っている方、まだ先だけれども少し知っておきたいと思っている方などなど、いろいろな立場の方に参加いただければと思っています。

特に、16日(土)は、特別講演として「レビー小体型認知症」の当事者の方から、日常が語られます。
この機会にお話を聞いてみるだけでも、今まで思っていた認知症のイメージが変わるかもしれません。

また、介護施設で実際に認知症の方々と過ごしているスタッフの方から、実際に行っているアクティビティ・ケアの発表&体験などもあります。
今年は、施設を利用している方々も一緒に参加してくださり体験する場面もあるようです。

認知症の方は何もわからないと思いがちですが、それぞれの方が困っていることと戦い、自分らしく楽しく元気に過ごしていらっしゃいます。そのご様子や、そこに関わっている方のおもしろい工夫なども聞きながら、介護する側も介護される側もより楽しめる方法を探ってみてください。

第11回 アクティビティ・ケア全国大会 オンライン開催
1月16日(土)13:00~16:00/交流会16:30~18:30
1月23日(土)10:00~12:00/13:30~15:30
1月30日(土)10:00~12:00/13:30~15:30
各時間の詳細は、こちらをご覧ください。

一般:4,000円/学生:2,000円

お好きな時間だけピックアップして参加できます。
また、後日動画配信もあります(2月まで限定)ので、うっかり見逃してしまったり、急にご用事が入ってしまっても安心です。

お申し込みはこちら

お申込みお待ちしております。

(芸術と遊び創造協会 津村)

この記事へのコメント