【通信講座】おもちゃコンサルタント養成講座&初級絵画指導インストラクター養成講座のおすすめ

seminar_corr04.jpgまだまだ落ち着かない日が続くようです。私どもの講座も3月から中止が相次ぎ、みなさんにご迷惑をおかけしています。
そんな中、みなさまに「学ぶ機会」をという思いで、二つの通信講座をご案内いたします。

ひとつめは、30年以上の歴史をもつ「おもちゃコンサルタント養成講座」です。
通学コースとともに続いてきた通信コースが昨年Eラーニング化されました。
通信コースは、ご自分のご都合でペースを作り、実際にご自宅でお子さんとおもちゃで遊びながらレポートを書いてくださっている方もたくさんいらっしゃいます。が、その反面、テキストを読んでレポートを書くことや、実際に足を使っておもちゃを探していただくなど、ひとりで学ぶ際に迷いや不安もありました。
そんな中でリニューアルされたEラーニングは、実際に講師の顔が見えたり、生の声が聴けたり、一緒に学んでいる方の姿を画面越しに見ることで、事務局ともぐっと距離が縮まり、学んでいくモチベーションも保ちやすくなったようです。
実際に人との距離を縮めにくい今、改めて人と関わること、つながることの楽しさ、面白さを感じていただけることと思います。

seminar_corr01.jpgもうひとつは、私ども芸術と遊び創造協会といえばともいえる「初級絵画指導インストラクター養成講座」です。
当協会が芸術教育研究所の頃から60年以上、幼稚園や保育園の先生方と実践を通してひとつひとつ積み上げてきた指導法の第一歩。
絵画指導をこんなに丁寧に学んだことがないとの声も多く、夏の芸術教育学校でも大人気の講座を、通信コースとして学んでいただけます。
道具の扱い方から、題材選び、カリキュラムの組み立て方など、子どもたちの「こんな絵が描きたい」という気持ちを大切にしたサポート法を学ぶのは、実際に子どもを指導されている先生方のことばと子どもたちの作品が満載のテキスト。クラスの子どもたちをイメージしながら実際に絵を描きながらの学びは、わかりやすく実感しやすい内容です。

今から始めていただくと、この夏、秋に開催予定のスクーリングにも十分間に合います。
ぜひ、今だからこそ、ご自宅でできる学びを体験し、新しいご自分の発見につなげてください。

まずは、講座内容だけでもご覧ください。
おもちゃコンサルタント養成講座Eラーニングコースはこちら
初級絵画指導インストラクター通信コースはこちら

(芸術と遊び創造協会 津村)

この記事へのコメント