2019年05月28日

【講座紹介】真夏に学ぼう「むかし遊び」~講座番号413 手作り講座「楽しいお正月あそび」~

手作りwc-石川くに子-お正月.jpg5月というのに真夏を思わせるような暑さ!夏の芸術教育学校の本番の頃にはどうなっているのでしょう。今から万全の態勢で夏を迎えたいと思います。

さて、そんな暑さの中今回ご紹介するのは、28並ぶ手作り講座の中にある「楽しいお正月あそび」という講座。
こんなに汗をかきながら、お正月あそびを学ぶの???…と思われているかもしれませんね。
でも、お正月を彩る“羽子板”や“独楽”“福笑い”などは、お正月らしさはもちろんですが、それだけではありません。
おもちゃを通して、力のコントロールを身体で覚えたり、いつの間にか指先を使っていたり、お友達と知らず知らずのうちに協力し合っていたり、子どもたちの育ちにとっても大きな力を貸してくれます。
今回は、そんなおもちゃを手作りしてみよう!!ということ。身近にある素材がみるみるおもちゃになり、自分で作ったおもちゃで思いっきり遊ぶ・・・なんて、子どもたちにとっては魔法のような瞬間。その瞬間をどんなふうに演出するのかは先生の腕次第。
多世代交流などのイベントでも活躍するそんな昔あそびのおもちゃの作り方、子どもへの伝え方、ポイントなどを学んでみましょう。


2019年 第53回夏の芸術教育学校
講座番号413 手作り講座「楽しいお正月あそび」
8月1日(木)10:00~11:40
中野サンプラザ
受講料:4100円

詳細はこちら
お申し込みは、こちらをご覧ください

お申込みお待ちしております。

(夏の芸術教育学校 事務局 津村)

posted by あーと・らぼ at 20:11| Comment(0) | 芸術教育学校(保育者向け研修) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください