2018年12月05日

【お知らせ】2月開催!子どものための芸術と遊びフォーラム

そろそろ年末の声が聞こえ、来年の準備がはじまるこの季節。2月に開催する「子どものための芸術と遊びフォーラム」のお知らせの季節でもあります。
今年は、会場を代々木の『国立オリンピック記念青少年総合センター』に移し、“実践を通しての学び”をテーマにしました。
芸術と遊び創造協会では、その前身である芸術教育研究所の時代から60年以上にわたり、現場での『実践』を通して課題を見つけ、その課題解決のための研究を続けてきました。
また、実践者のみなさまにとっても『実践』を共有することは、1人では限りある経験を共有することであり、自分の活動の問題解決の糸口にもつながります。事前に《実践レポート》にご記入いただいたり、ご自分の実践をグループの中で伝えたりすることで、一年の活動を見直す機会になったという声も聞きます。
ぜひご自分の実践をお持ちいただき、同じ保育、子どもに携わる同業種交流をいたしましょう。
事前レポートなしでの参加も大歓迎です。まずは、参加してみて、翌年、翌々年はレポートを書くというようにステップを踏まれる方もたくさんいます。ご遠慮なく、ご参加ください。
会員の方には、12月の会員発送でパンフレットを送付します。

20181130123202-0001.jpg

子どものための
芸術と遊びフォーラム 2019
-参加者&実践報告者募集-
【日時】 2019年2月24日(日)10:00~16:00
【会場】 国立オリンピック記念青少年総合センターセンター棟 (小田急線「参宮橋駅」下車 徒歩7分)
【対象】 保育者・子どもの育ちに関わる方、    学生などどなたでもご参加いただけます
【参加料】 一般:4,000円
      芸術と遊び創造協会会員及びウッドスタート宣言園:3,000円
      学生:2,000円

詳細はこちらをご覧ください。

お申込みお待ちしております。

申込書はこちら
実践レポート用紙はこちら

(人材育成部 津村)
posted by あーと・らぼ at 19:04| Comment(0) | 夏・秋・春の芸術教育学校 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください