2018年06月15日

【セミナー開催報告】アクティビティ インストラクター資格認定セミナーin東京

web201806103.jpg6/10(日)中野サンプラザ(東京都中野区)にて、今年度 初めてのセミナーを開催しました。東京での開催にもかかわらず、兵庫、三重、岐阜、愛知など、近畿・東海方面からもご受講いただき、45名の新たな資格認定者が誕生しました。

講師は、認知症ケア研究所、デイサービスセンターお多福(茨城県水戸市)統括管理者の高橋克佳先生。認知症に関する研究と実践を重ね、講演や執筆などでも活躍されています。また併設の保育園の園長先生でもあり、デイサービスの利用者と、保育園の子どもたちとの日常的なふれあいなど、地域に根差した世代間交流にも注力されています。

「アクティビティ インストラクター資格認定セミナー」は、要介護者の「心の栄養士」を目指す初級編のセミナーです。
個々の生活歴を活かしたアクティビティを通して、対象者の笑顔と意欲を引きだす「アクティビティ・ケア」の基礎知識を、事例と実践から学びます。

今回、受講された方からは、「認知症の方の気持ちになって関わることの大切さを学んだ」「生活のすべてがアクティビティの視点にあふれていることが理解できた」「ゲームを使った実践もあり、とても楽しく学ぶことができた」などの声を多数いただきました。

「アクティビティ インストラクター資格認定セミナー」は、今回の東京会場を皮切りに、北は、北海道釧路市、南は、沖縄県那覇市まで、全国各地で開催しています。
開催日程、セミナーの詳細は、「芸術と遊びらぼ」よりご覧ください。
アドレスはこちらです。
http://artplaylab.jp/activity_care/activity_instructor_seminar/

アクティビティ・ケアは、医療、介護、福祉の現場に関わる、全ての方に共通するスキルです。ぜひ職場の同僚、ご家族など、お誘いあわせの上、お近くの会場へお越しください!お待ちしております。

(高齢者アクティビティ開発センター 高山)
posted by あーと・らぼ at 12:15| Comment(0) | 高齢者アクティビティ開発センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。