2016年12月20日

【申込受付中】「保育者のためのアートフォーラム」に実践を持って参加しよう!!

20161220123447-0001.jpg12月にはいり、春の芸術教育学校「保育者のためのアートフォーラム」パンフレットも完成!みなさまのお手元に徐々に届き始めたところです。お申し込みについてのお問い合わせも増えてきており、みなさまからの期待を感じています。
そんな中、本日第1号のレポートが届きました。常連の先生方からの楽しそうな活動の詳細や、色鮮やかな作品の写真を拝見し、今回も充実したアートフォーラムができそうな予感。
このアートフォーラムの午前中は、他にはなかなか見られない研究会にも似た研修会です。というととっても敷居が高く感じられる方もいらっしゃいますが、そこは「子ども」を通してつながりあっている仲間同士。もちろん真面目な研修会ですが、笑い声と笑顔があふれています。
IMG_20161220_122931.jpg子どもたちを見ていたら「こんな感じ」だったので、「こんな活動」をしてみた。「こんなことができる」ようになったので、「こんなこと」をしてみたなど、さまざまな実践報告に日頃の先生方の子どもたちを観察する眼と、発想の豊かさにいつも驚かされます。時には、「こんなふう」に展開したかったのだけどうまくいかなかったということもあると思いますが、「こんなふう」に展開するつもりだったけど子どもの一言でこんなふうに広がったということもあるでしょう。そのちょっとしたことを取り出してみんなで話すことにより、今度は「こんな働きかけをしてみたら」もっと広がるかもとか、「こんな準備をしてみたら」もっとスムーズかもとか、この活動の前に「こんなこと」をしておいたらもっと興味が持てたかも…などなど、保育や指導についての空想がより広がり、次年度への希望もパワーアップ。
6つの分科会のどれにしようか迷われる方もいらっしゃるかと思いますが、みなさまからのレポートは当日カラーの冊子にしてお渡しいたしますので、他の分野のレポートもご覧いただくことはできます。また、作品や資料などは作品展の時間に展示もいたしますので、まずは今一番ご興味のある分科会にご参加ください。
意外と多分野の報告からインスパイアされることもありますし、学生の方にとっても実際に現場の先生方と対等に話せる貴重な場になることと思います。
ぜひぜひ「保育者のためのアートフォーラム」で日頃の実践を語り合いましょう。
お申込みお待ちしております。
パンフレットをご希望の方はご連絡ください。

2017年春の芸術教育学校
保育者のためのアートフォーラム
【日時】2017年2月26日(日)10:00〜16:00
【会場】滝野川会館(東京都北区)
【参加料】一般:6,000円 会員:4,000円(芸術教育の会・日本グッド・トイ委員会) 学生2,000円
【お問い合わせ】芸術教育研究所 電話050-5528-2030 メールaei@toy-art.co.jp

(春の芸術教育学校事務局 津村)
posted by あーと・らぼ at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏・秋・春の芸術教育学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445082326
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック