2016年12月07日

【申込受付中】自然プログラム年間計画を考えよう!

IMG_0651.jpg身近な自然について子どもたちと「より多くの発見をし」「より深く知り」「より楽しむ」ためのあそび心満載の自然プログラムが作れたら、もっともっと自然への興味や関心が広がることでしょう。
たった1回のイベント的なプログラムではなく、年間を通した自然プログラム組み立てることの大切さと方法をプロから学び、グループで実際にプログラムを考えるこの講座は、夏から続いてきたフォローアップ講座の第4弾。
IMG_0700.jpg講座の中では、会場となる清瀬市内の幼稚園児とともに自然感察ワークショップを体験します。間近に見る子どもたちの真剣なまなざし、自然の中にいることの喜びが活き活きと伝わってくることで、大人もプログラムに引き込まれ、その喜びを共有できることと思います。
年間プログラムの考え方を学び、実際に子どもたちと共に時間を過ごし、その実感をもとにグループでプログラムを考えることで、臨場感あふれる学びになることでしょう。
保育ナチュラリスト養成講座の講師であり、実際に幼稚園でプログラムを展開していらっしゃる奇二正彦先生に今年もご担当いただいています。
2月の自然の中で生き物の“生命”の強さと美しさに感動し、自らもその一部であることを体感しましょう。

IMG_0739.jpg講座番号864
子どもと楽しむための自然感察プログラムの実際
〜園児と一緒に楽しむ自然感察会/年間プログラムの考え方〜
【日時】2017年2月4日(土)10:00〜15:00
【場所】清瀬市内の幼稚園
【参加料】5,400円
【対象】保育ナチュラリスト、木育インストラクターの有資格者、保育者、子どもの自然とのふれあいに興味のある方
【お申し込み方法】郵便振替で受講料をご入金いただくとお申込み完了。
ご入金の際に、お名前・ご住所・お電話番号と、通信欄に「864」とご記入ください。
  <番号>00100-9-763953  <加入者名>芸術教育学校
  定員に達し次第締切になりますので、お早目にお申し込みください。
お問い合わせはあーと・らぼまで。
電話 050-5528-2030 メール aei@toy-art.co.jp

(芸術教育学校事務局 津村)
posted by あーと・らぼ at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏・秋・春の芸術教育学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444683445
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック