2016年02月23日

笑顔いっぱいの子育て「ベビーサイン教室」

P1400088.JPG昨日は、半年ぶりの「はじめて講座」の日。今回もかわいい赤ちゃんたちがママと一緒に参加してくれました。「ベビーサインは知っていたけどどうしたらいいかわからない」「ベビーサインは難しいと思っていた」「少しやっていたけどサインを見逃していたように感じた」などベビーサインを聞いたことはあるけど・・・というママから、少し初めて見たけれどというママまで、それぞれの思いで参加してくださったようです。今回はいちかわちづ先生を中心に行われました。ちづ先生は、ベビーサイン育児の大先輩。ご自分のお子さんが赤ちゃんの頃にベビーサインを勉強され、育児に活かしていらしたようです。ですから、お話の中には、みなさんが実感できるような強力な「体験談」がたくさんあり、はじめてのママたちも安心して参加してくださったようです。
P1400091.JPG『まずはひとつ使ってみたいサインを決めて始めてみましょう』というお話に、それぞれのママが「おっぱい」「もっと」「おむつ」などなど自分のサインを決めてくださいました。「でも無理をせず、やりすぎないこと。あくまでも赤ちゃんが楽しいと感じながらできること」も大切なようです。
既に3月からの6か月コースにお申し込みくださった方もいらっしゃいます。今回のはじめて講座に参加いただかなかった方も、他で体験された方もお申込みOKです。ぜひ、これから始まる半年をベビーサインとともに楽しく過ごしましょう。お申込みお待ちしております。

楽しく続けるベビーサイン6回コース 第8期
【日程】3/28 4/25 5/23 6/27 8/22 9/26 (7月はお休み)
【時間】いずれも3:30〜4:30
【対象】平成28(2016)年1月〜9月生まれ
【参加料】15,000円(6回分)
【教材費】5,000円
【お申し込み・お問い合わせ】あーと・らぼ 電話:03-3387-5461 メール:aei@toy-art.co.jp
              あーと・らぼ1階ベビートイAptyでお申込みいただくこともできます。

(あーと・らぼ 津村)
posted by あーと・らぼ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ベビーの教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

ひとりでできるもん!@あーとりえぷらす

P1400085.jpg先週の土曜日、あーとりえぷらすがありました。ここ数か月で顔ぶれも落ち着き、「○○ちゃんいるかな?」とお友だちに会うのを楽しみにしてくれていたり、会った瞬間からお話が始まったり・・・後から来たママが、「今日はお友だちすごく多いんですか??」と聞かれるほどにぎやかでした。
前回に引き続き、今月も真理恵先生の工作。テーマは「おひなさま」でした。作業の手順もだんだん多くなってきて、ちょっと大変かなあと思いましたが、作る楽しさとお友だちと一緒の時間の嬉しさを肌で感じてくれているようで、最後まで集中力を持って作ってくれたようです。
「今日は私が一人で頑張るから、ママもお姉ちゃんもお手伝いしちゃダメ!」。今日は相当自分で気合を入れてきたらしく、紙を折ることも道具を使うことも絵を描くことも一人でがんばっているIちゃん。今まではお手伝いしてモード全開だったのですが、少しずつ大きくなっているんだなあと思いました。あーとりえぷらす卒業生のお姉ちゃんにとっても、手を出さずに見守るのは大変だったようですが、お姉ちゃんも頑張ってがまんしてくれたようです。それぞれの成長が見えておもしろい時間でした。

P1400062.jpg  P1400082.jpg

P1400065.jpg P1400070.jpg P1400071.jpg

来月が今年度最後のぷらすです。今月ご都合でお休みだったお友だちも来てくれるとのこと。そこにアートスクールの幼稚園生が加わって、またまた楽しいぷらすになりそうです。
インフルエンザや溶連菌などが流行っているようです。お気を付け下さいね!

(あーとりえぷらす 津村)
posted by あーと・らぼ at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | あーとりえ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

ここから始まる!ウッドスタート宣言園

IMG_0592.JPG東京おもちゃ美術館が中心に進めている『木育』の活動。世界有数の森林大国「日本」。その日本で生まれた木を生活に取り入れ、子どもの頃から使い親しみ、物を大切にする心を育て、しいては森林や里山に関心を持ち、環境保全や林業の活性化までにつながる木育の活動。新宿区や西粟倉村、国頭村などをはじめとする自治体バージョンや企業バージョンとともに、幼稚園・保育園バージョンのウッドスタート宣言園という活動があります。園の中で自然を見直し、自然を取り入れるさまざまな取り組みを認定し、園と園、園と専門家をつなぐことで、子どもたちのより豊かな育ちを保障していく継続的な試みです。
ウッドスタート宣言園には、木育や自然に関する絵本や国産材のおもちゃがあることや、お散歩の際に自然にふれあえるような工夫をしているなど10か条があり、街中の園でもアイディア次第で木とのふれあいや自然との関わりを増やしていくことは可能です。
その10か条のひとつに、「木育インストラクター」および「保育ナチュラリスト」という資格をもった方がいるということがあります。この1月30日に東京おもちゃ美術館で行われた木育インストラクター養成講座や、3月26日・27日に行われる「保育ナチュラリスト養成講座」もそのための講座です。毎回この講座では、全国から保育者をはじめ子どもたちと関わっている方々が続々と集まってきます。その中で、木の素晴らしさや自然のおもしろさに改めて気づき、その目がどんどん輝いていき、一刻も早く子どもたちとこの楽しさを味わいたいという思いを抱いてくださるようで、スタッフにとっても楽しい講座です。
まずは宣言園への第一歩。両養成講座へのお申し込みをお待ちしております。

詳しいウッドスタート宣言園についてはこちら
3月の保育ナチュラリスト養成講座はまだお申込み受付中。詳しくはこちら
木育インストラクター養成講座の次回は、4月30日になります。詳しくはこちら

さらに・・・3月11日に長野県塩尻市で『第3回木育サミット』が開催されます。こちらでは、林野庁長官の今井敏さま、作家でありナチュラリストでいらっしゃるC.Wニコルさまのご講演とともに、14の分科会に分かれてウッドスタートの可能性について探っていきます。こちらも受付中。ぜひお申込みください。
詳しくはこちら

第3回 木育サミットin信州しおじり
【日時】2016年3月11日(金)10:00〜16:30
【場所】レザンホール(長野県塩尻市 塩尻市文化会館)
【参加料】無料

様々な場でお目にかかれること、楽しみにしています。

(木育 吉川)
posted by あーと・らぼ at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 夏・秋・春の芸術教育学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

【新刊のご案内】あそべる!たのしい!あやとり

12715811_1723334747903618_1827744179700001384_n.jpgあやとりの新刊が出版されましたので、ご案内いたします。親子で、子ども同士で、おばあちゃんとお孫さん、おばあちゃん同士・・・さまざまな場で遊んでいただけるよう、やさしいものから難しいもの、1人のものから2人のものまで約110種類が掲載されています。
子どもの頃にはきっとやったはずなのに、いつの間にか忘れてしまいがちなあやとりを改めて思い出すきっかけにもなることと思います。また、もしかしたら「私はこんな風にもやっていた」ということもあるかもしれませんね。みたて遊びですから、思っていたタイトルと違うものもあるかもしれません。
本の後ろには、長さの違う2本のひもがついており、遊びに合わせて選んでいただくこともできると思います。
手にしたその場からすぐに遊べるすぐれものでもあるこの本。モデルは、芸術教育研究所・高齢者アクティビティ開発センターのスタッフである磯が担当しています。ぜひ一度手に取ってご覧ください。

「あそべる!たのしい!あやとり」
東京おもちゃ美術館館長 多田千尋監修
出版社:ナツメ社  定価:1,200円+税

(芸術教育研究所 津村)
posted by あーと・らぼ at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする