2019年01月09日

【申込受付中】おもちゃインストラクター養成講座

あけましておめでとうございます
穏やかなよい1年を迎えられたことと思います。
今年は、どんな年になるでしょう???

今年初めの講座のご案内は、「おもちゃインストラクター養成講座」です。
楽しい講座で、幸先よく、2019年をスタートさせましょう!!

IMG_0347.JPG《おもちゃインストラクター養成講座》
【日時】2月2日(土)13:00~16:00
    2月3日(日)10:00~16:00 の2日間
【会場】東京おもちゃ美術館 研修室(東京都新宿区)
    東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅より 徒歩6分
【講師】善本眞弓 (よしもと まゆみ)
    おもちゃコンサルタントマスター/東京成徳大学教授/グッド・選考委員会委員長
【主催】認定NPO法人 芸術と遊び創造協会/東京おもちゃ美術館
    電話  050-5528-2030 FAX 03-3228-0699  e-mail nakano@art-play.or.jp
【受講料】一般10,000円
    (テキスト「おもちゃインストラクター入門」付)

ちらし


「おもちゃで遊ぶ」「おもちゃを選ぶ」「おもちゃを作る」を柱に、自分自身が楽しむことから、指導法、遊びの展開法まで、正に身体全部で学ぶ講座です。毎回参加される方も学生から年配の方までさまざま。保育者や介護職などの専門家の方、子どもやお孫さんのためにというママ、パパ、おじいちゃん、おばあちゃん、地域で活躍したい方、おもちゃ作りを目指している方、メーカーさんなどなど職種もさまざまで、ちょっとした異業種交流会の雰囲気もあります。はじめて出会った方同士が、おもちゃを通してこんなにも仲良くなれるのかしらと毎回びっくり!
「おもちゃ大好き♡」という素敵な講師からおもちゃの魅力たっぷりのお話を聴く大チャンス!

サイトからのお申込みはこちら(クレジットカード等でご入金いただけます)
郵便振替等でのお申し込みはこちら


お申し込みお待ちしております。

(おもちゃインストラクター養成講座担当 岡野)
posted by あーと・らぼ at 14:00| Comment(0) | おもちゃ講座 | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

【申込受付中】2019年1月 手話付きおもちゃインストラクター養成講座開催!

CIMG0409.jpg今年ももう一息!年末に向けて少しずつ寒さが厳しくなっておりますが、皆様いかがお過ごしですか?
さて、今回は、来年1月に行われます「おもちゃインストラクター養成講座」のお知らせです。
年間に数回、東京おもちゃ美術館にて開催しております「おもちゃインストラクター養成講座」ですが、1月19日(土)・20日(日)の2日間で行うこの講座は、手話付きの特別編です。聴覚障がいのある方もない方も一緒に、おもちゃと遊びの魅力を楽しみながら学ぶことができます。
今回の講師である頭金多絵さんは、日頃、手話通訳士としても活躍されている方です。『手話付き』の講座は、聴覚障がいをお持ちの方でもストレスなく受講いただける講座をとの頭金先生からのご提案で、昨年秋から不定期で開催しております。
実際に開催してみあると障がいをお持ちの方にも楽しく参加いただけたようですが、それ以上に、一緒に受講される方にとっても「おもちゃのこと」だけでなく、一緒の時間を過ごす中での大きな学びがあったようです(前回のご報告はこちら)。

CIMG0356.JPG当日は、頭金先生だけでなく、「おもちゃインストラクター養成講座」のことを熟知した手話通訳士の方も来てくださるので、心配なく受講いただけると思います。もちろん、ご心配なことがありましたら、ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

なかなか定期的に開催はできませんので、是非この機会にご参加いただけましたらと思います。
新しい資格を取得して、2019年をイノシシのように勢いよくスタートさせましょう!!

《おもちゃインストラクター養成講座》
【日時】1月19日(土)13:00~16:00
    1月20日(日)10:00~16:00 の2日間
【会場】東京おもちゃ美術館 研修室(東京都新宿区)
    東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅より 徒歩6分
【講師】頭金 多絵 (とうきん たえ)
    おもちゃコンサルタントマスター/親子共室ぬくぬくだっこらんど主宰
    白梅学園短期大学非常勤講師/東京おもちゃ美術館TOY工房指導/手話通訳士
【主催】認定NPO法人 芸術と遊び創造協会/東京おもちゃ美術館
    電話  050-5528-2030 FAX 03-3228-0699  e-mail nakano@art-play.or.jp
【受講料】一般10,000円
    (テキスト「おもちゃインストラクター入門」付)


「おもちゃで遊ぶ」「おもちゃを選ぶ」「おもちゃを作る」を柱に、自分自身が楽しむことから、指導法、遊びの展開法まで、正に身体全部で学ぶ講座です。

サイトからのお申込みはこちら(クレジットカード等でご入金いただけます)
郵便振替等でのお申し込みはこちら

(おもちゃインストラクター養成講座担当 岡野)
posted by あーと・らぼ at 16:16| Comment(0) | おもちゃ講座 | 更新情報をチェックする

【申込受付中】14期のベビーサイン教室はじまります!!

IMG_6628.JPG第14期のベビーサイン教室が、12月よりはじまります。まずは、12月のはじめて講座を体験してみてください。先生方から、全体的なベビーサインについてのお話を聞くことで、これからどんなふうに進めていくとよいのか、おうちでどんなふうにサインを使っていくとよいのかなどの見通しができると思います。そして、その後、少しずつサインを増やしていきたい、お子さんとのコミュニケーションに困った時に助けてほしい、同じ立場でお話のできるママ仲間がほしい…などなどと思われる方は、1月からの6回コースにお申込みいただけるとよいかなと思います。
はじめて講座と6回コースは、別のお申し込みになりますので、
はじめて講座だけ受講、はじめて講座から6回コースを続けて受講、6回コースから受講など、いずれの形をとられてもOKです。
新年に向けて、新しいことをはじめるには最適のこの季節。ぜひ、「ベビーサイン」もお試しください。
*不安なことなどありましたら、お問い合わせください。


ベビーサイン14期
対象:平成29(2017)年11月~平成30(2018)年7月生まれのお子様とご家族

【はじめて講座】2018年12月17日(月)3:30~4:30 
        参加料2,500円

【6回コース】 2019年1月28日・2月25日・3月25日・4月22日・5月27日・6月24日
        いずれも月曜日 3:30~4:30
        参加料15,000円+教材費5,000円

詳細はこちらをご覧ください。

【お申込み・お問合せ】
あーと・らぼ 電話03-3387-5461/e-mail nakano@art-play.or.jp

お待ちしております

(あーと・らぼ 津村)
posted by あーと・らぼ at 10:43| Comment(0) | ベビーの教室 | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

【お知らせ】2月開催!子どものための芸術と遊びフォーラム

そろそろ年末の声が聞こえ、来年の準備がはじまるこの季節。2月に開催する「子どものための芸術と遊びフォーラム」のお知らせの季節でもあります。
今年は、会場を代々木の『国立オリンピック記念青少年総合センター』に移し、“実践を通しての学び”をテーマにしました。
芸術と遊び創造協会では、その前身である芸術教育研究所の時代から60年以上にわたり、現場での『実践』を通して課題を見つけ、その課題解決のための研究を続けてきました。
また、実践者のみなさまにとっても『実践』を共有することは、1人では限りある経験を共有することであり、自分の活動の問題解決の糸口にもつながります。事前に《実践レポート》にご記入いただいたり、ご自分の実践をグループの中で伝えたりすることで、一年の活動を見直す機会になったという声も聞きます。
ぜひご自分の実践をお持ちいただき、同じ保育、子どもに携わる同業種交流をいたしましょう。
事前レポートなしでの参加も大歓迎です。まずは、参加してみて、翌年、翌々年はレポートを書くというようにステップを踏まれる方もたくさんいます。ご遠慮なく、ご参加ください。
会員の方には、12月の会員発送でパンフレットを送付します。

20181130123202-0001.jpg

子どものための
芸術と遊びフォーラム 2019
-参加者&実践報告者募集-
【日時】 2019年2月24日(日)10:00~16:00
【会場】 国立オリンピック記念青少年総合センターセンター棟 (小田急線「参宮橋駅」下車 徒歩7分)
【対象】 保育者・子どもの育ちに関わる方、    学生などどなたでもご参加いただけます
【参加料】 一般:4,000円
      芸術と遊び創造協会会員及びウッドスタート宣言園:3,000円
      学生:2,000円

詳細はこちらをご覧ください。

お申込みお待ちしております。

申込書はこちら
実践レポート用紙はこちら

(人材育成部 津村)
posted by あーと・らぼ at 19:04| Comment(0) | 夏・秋・春の芸術教育学校 | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

【お知らせ】11月以降は、研修セミナー目白押し

まつりポスター (13).jpgそろそろ11月の声も聞こえてくるようなこの時期。“食欲の秋”“芸術の秋”“スポーツの秋”などなど、秋はさまざまありますが、あーと・らぼの秋はやっぱり“学びの秋”といきたいものです。
みなさまの“学びの秋”を応援すべく、この11月以降もさまざまなセミナーを企画しています。

まずは、おもちゃインストラクター養成講座。専門職の方にとっては、現場のおもちゃや遊びを見直す機会になります。ボランティアや、ご家族にためにと考える方にとっては、こんなに遊びって広がるんだ!!という気づきの機会になるでしょう。いずれにしても、今、目の前にあるおもちゃたちがさらに輝きを増し、目の前にいる方とあなたとの距離をグッと縮めてくれることと思います。東京会場では、11月~3月まで毎月開催しますので、ご都合のよいお日にちを探してみてくださいね。

また、アクティビティインストラクターをお持ちの方限定にはなりますが、11月はアクティビティディレクター資格認定セミナーがはじまつ月でもあります。この講座については、前回もお伝えしましたが、福祉施設の中でどのようにアクティビティ・ケアを進めていくのか、マインドの面から、技術的な面から、計画の面からと多角的に考えていきます。ぜひ、こちらもご検討ください。
アクティビティインストラクターや、アクティビティ・ケアフォーラムは、11月に盛岡、12月には釧路など地方会場での開催もあります。また、
全国から東京に集まる、「アクティビティ・ケア実践フォーラム」は、年明け早々、1月13日・14日に開催いたしますので、アクティビティインストラクターやディレクターの方、ぜひお集まりください。まだ、これからという方は、インストラクターやディレクターの日頃の実践を体験できるこの機会に、ぜひご参加ください。こちらは、どなたでも参加いただけます。

子どもに携わる方に向けた「芸術と遊びフォーラム」も、2月に開催します。幼稚園、保育所、子育て支援センターなどをはじめ子どもに関わる方々が一同に会し、子どもにとっての表現活動について、実践をもとに考え合うこのフォーラムは、夏の芸術教育学校とはまた違った学びです。
自分の指導を見直し、新たに広げていくための学びの場として、どなたでも参加いただけます。

その他、2月には木育インストラクター養成講座、3月には保育ナチュラリスト養成講座などもお申込み受付中。
なりたいあなたになるために・・・、ぜひ各講座ご検討ください。

(人材育成部 津村)
posted by あーと・らぼ at 16:08| Comment(0) | 夏・秋・春の芸術教育学校 | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

【お申込み受付中!】アクティビティ ディレクター資格認定セミナー受講生募集中

AIとは.JPG11月10日(土)より、第25期のアクティビティ ディレクター資格認定セミナーがはじまります。
この講座は高齢者福祉施設でのよりよいアクティビティ・ケアのための企画・実施ができ、在宅や介護予防でもリーダー的な人材を育成することを目指しています。
2か月にわたる全4日のセミナーの中では、おもちゃや音楽、美容福祉の実際のアクティビティを体験したり、認知症の方とのアクティビティの展開について考えたり、リスクマネジメントについてや計画の組み立てなど、実際に施設の中で、どのように活動を進めていくのかを具体的に学んでいきます。
対象の方お一人お1人に相応しいアクティビティ活動のためにどんな提案をしていかれるのか、どこ(誰)に協力を求めていくのかなど、施設内で、地域とのつながりなどなど・・・多くの活動のヒントを得ていただけると思います。

既にアクティビティインストラクターをお持ちの方が対象になります。アクティビティインストラクターをお持ちになりながら、活動をしていく中で、その幅をもう少し広げていきたい、もう少し考える視野を広げたいという方は、この機会にぜひご受講いただければと思います。

ディレクター資格認定セミナーは、例年、春(5月・6月)と秋(11月・12月)に開催しています。平成最後のこの年、アクティビティディレクターを取得してみませんか??
お申込みお待ちしております。

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

(人材育成部 津村)
posted by あーと・らぼ at 13:08| Comment(0) | 高齢者アクティビティ開発センター | 更新情報をチェックする